【脅迫・荒らし・ステマ】電撃文庫総合306 【角川AMW】 [無断転載禁止]©2ch.net

1イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止 ©2ch.net (アークセー Sx87-OIWc)2017/01/19(木) 13:42:59.11ID:/N3uZxPrx
電撃文庫や電撃文庫MAGAZINEについての総合的な話題、専用スレッドのない新人作家さんの話題、マイナー作家さんの作品についての話題を扱うのですが、
【KADOKAWAアスキー・メディアワークスがライトノベル板を荒らしているのが発覚】したので、新刊の話題は関連スレにある『電撃文庫・電撃文庫の作品を語るスレ避難所(シベリア超速報)』にてするのをオススメします
・公式発売日の23時59分59秒を過ぎてからのネタバレ。新刊の内容に触れない感想も公式発売日を過ぎるまでは原則禁止
・荒らし行為についてAMWから何らかの公式見解が発表されるまで、本スレでの作品の宣伝やランキング貼り等のステマと見なされるあらゆる行為は一切禁止します
・関係者(社員)と思しき人間によるテンプレ改ざんが発覚しています。次スレは>>900前後で必ず「宣言」して立てて下さい。「宣言」なしのスレ立て及びテンプレ改ざんが判明したスレは無効です。
コピペ連投等荒らしの埋め立てで1000より前にスレが落ちそうな場合は次スレと次々スレを同時に立ててください
関連>>2-30あたり

■前スレ
【脅迫・荒らし・ステマ】電撃文庫総合305 【角川AMW】
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1464037911/ VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

別に疚しいところがなければ両方出せる
つーかこの板でも他スレでは両方出してるから今更だわ

498@無断転載は禁止2017/09/29(金) 00:47:41.83
>>497
よし、じゃあ今からslipで出していこう
オレはヤダ

499イラストに騙された名無しさん@無断転載は禁止 (ワッチョイ 3def-eZyE)2017/10/01(日) 12:46:08.95ID:+KgJOvZ60
「電撃文庫 秋の祭典2017」サテライトステージ in ベルサール秋葉原
2017/10/01(日) 開場:10:20 開演:10:30
lv305854566?ref=qtimetable&zroute=index

「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」全12話一挙放送
2017/10/01(日) 開場:12:30 開演:13:00
lv306827554?ref=qtimetable&zroute=index

ステマ業者が湧いてきたな

>>500
また釣られたのか

86ってあんなに売れたのに前年1次落ちだったらしいが電撃大丈夫なのか?
下読みが自分のキモエロ趣味に合わないかネタパクリたいから落としたとしか考えられんぞ
おそらく今までにもそういう事はあったんだろうし早漏事件といい不信感しかないなここは

あんなに売れたのにとかここでも86とかいう作品のステマするのか
電撃関係者はホントこりねーな

504イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 3def-eZyE)2017/10/04(水) 02:47:58.17ID:OBBFhK5h0
N高 電撃小説大賞 受賞作家 特別授業 〜『俺好き』駱駝先生に質問しよう〜
2017/10/04(水) 開場:19:50 開演:20:00
lv306188751?ref=qtimetable&zroute=index

ここですら何年にも渡って貼り付いて正常化()計ってるのだから
電撃がいかに2chやアフィのステマ頼りだったのかがよく分かる

未だにそれを続けてるんだから本当にそれしかできない連中なんだろうな

507イラストに騙された名無しさん2017/10/06(金) 19:27:34.03
効いてる効いてるw

508イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 6e99-Y9Eb)2017/10/09(月) 12:16:04.50ID:KjEx8XWQ0
5つ星のうち5.0中二病、同人作家、地下アイドル、売れない芸人、ヤクザ……統一感ゼロの面子が馴染むカオスな町・日本橋を舞台に繰り広げられる群像劇
Customer Review
https://www.amazon.co.jp/review/R10KHVJ9UGO6FS/ref=cm_cr_rdp_perm/

509イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ ae5d-LB8d)2017/10/09(月) 12:16:40.77ID:HVKBo9+60
ライトノベルであまり描かれる事の無い要素、というのは色々あるの だけどその一つに「地方」があるのは間違いないか と。
現代日本を舞台にした大多数の作品に於いて舞台になるのは架空の町か、でなきゃ東京近郊というのが関の山。
ライト文芸なんかでは京都を舞台にする作品も多いが、描かれるのはほぼ「観光客向けの京都」であって、
その地方を「暮らしの場」としている人間が見れば苦笑いしたくなる様な「東京視点で切り取り編集された風景」だったりする。

デビュー作「韻が織り成す召喚魔法」の一巻以来となる真代屋秀晃の作品のタイトルに
「大阪」という馴染んだ町の名前が盛り込まれているのを見て興味を引かれたものの
「どうせ、道頓堀とか千日前とかの分かり易い、観光客向けな町を舞台にするんだろ」と若干シニカルな気持ちになりながら拝 読する事に。

510イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 5590-E1V6)2017/10/09(月) 12:17:05.98ID:WasKyKMG0
物語はアニメイト大阪日本橋店の店内で主人公の黒塚恭介がマンガを立ち読みをしている所から始まる。
誌面の上で展開される異能バトルに自分の姿を重ねて昂りを感じながらも恭介はそれがフィクションの中の出来事で
現実では見る筈もない絵空事で あるときちんと理解していた。

自分が超常現象を見た事が無いのは自分が魔眼で超常の存在を打ち消しているからだ、という設定にしておこうと
自分を納得させた恭介だったが、目の前にはどうにもならない現実が立ち塞がっていた。
親の転勤で生まれ育った東京を離れ、大阪の高校に入学する羽目になった恭介は
「面白い事を言わないと干される」「お好み焼きと一緒にご飯を食べないと干される」という
異文化の土地で自分が干される未来しか見えない事に戦々恐々としていた。

511イラストに騙された名無しさん (SG 0Hf9-l1FX)2017/10/09(月) 12:17:51.47ID:1mkB1Rj5H
オタクショップにトルコアイスの店と秋葉原に似ている部分もある一方でカップ酒を片手にフラフラ歩く中年男や
何台ものママチャリが行きかう風景に「ここが東京ではない」という事を突き付けられる恭介。
それでもマンガやアニメの話題が耳に入ってくる所は秋葉原と変わらないと安心感を覚えた恭介の耳に飛び込んできたのは
「そういや昨日の夜も、例の爆発があったらしいで」と最近日本橋で立て続けに発生している水道管破裂事件の噂だった。

「あれは爆破テロじゃない『結社』に属する『魔術師』の仕業なのさ」と持ち前の中二病を発揮して呟く恭介だったが、
後ろにいた黒髪の少女が「あんた何者なの?所属の結社はどこ?」と思いもがけず乗ってきてくれた事で調子に乗って
脳内の中二設定を得意げに語った事で「ただの中二病か、じゃあね」と素気無く去って行かれてしまう。
仕方なしに次は「とらのあな」にでもと思った恭介だったが「ひったくりやぞ!」という声と
向かってくるトートバッグを抱えた男が乗った一台のバイクに、これが大阪名物のひったくりか と主人公スイッチをオンにする。

512イラストに騙された名無しさん (JP 0H02-ZR4o)2017/10/09(月) 12:19:00.26ID:uV1Xo2rbH
バイクの前に躍り出た恭介のジャケットの袖口から派手な音と共に盛大な花吹雪が飛び散り
驚いたバイクの男が減速した所でバッグを奪い取る事に成功。
先程の黒髪少女も含めまわりが「すげーな兄ちゃん」と関心の色を隠せない声を上げた事に鼻高々となった恭介は
実は改良クラッカーを袖口に仕込み、腰の後ろに伸ばしたひもを引っ張る手品を「夢創魔術だ」と語ってのける。

そんな恭介にバッグ奪還の御礼を言ってきたのは金髪碧眼の外国人としか思えない女性。
日本語は流暢だがドライヤーや鳩時計といった統一性の無いものを持ち歩いていた女性に
散らばった中身を拾って渡す恭介だったが、その中に大好きなサークル「赤盤不可避」の新刊が混じっている事に驚く。
しかも十八禁の本であった事で興味を隠せない恭介に「欲しければ差し上げますよ」という外国人女性。
近くにいた黒髪少女が恭介の手に入れた十八禁同人誌に興味を持ちそうになった事で、慌ててどこの高校か と話題を変える恭介。

残念ながら少女は南夕陽丘高校の生徒、恵比須橋高校の恭介と同級生になるという主人公的出会いはないまま、
迎えた大阪の高校での初日、恭介の披露した「夢創魔術」は大失敗。ぼっちが確定したまま日々を過ごす羽目になってしまう…

513イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ c51c-q9cJ)2017/10/09(月) 12:19:28.81ID:GHqkHqHN0
脱帽。
まさかここまで日本橋界隈の独特な雰囲気を活かした作品に出会えるとは微塵も思っていなかった。
本作の舞台は大阪日本橋(注:「にっぽんばし」と読む)南北で言えば堺筋線の日本橋駅付近から恵美須町駅まで、
東西で言えば堺筋線から一本西に入ったオタロードから東は松屋町筋(注:「まっちゃまち」と読む)まで。
この狭い町に満ち溢れる独特な、カオスの雰囲気をこうも打ち出してくる作品が現れるとは…。
細かい事を言えば「今」の日本橋というよりも10年ちょっと前の今ほど東京資本に食い荒らされず、
まだまだカオスに満ち溢れていたゼロ年代前半の頃の「でんでんタウン」という呼び名が似合っていた頃の日本橋に近い。
読んでいる間、味はともかく量だけは異常に多い一坊主師匠の名店「ちょいめしあさチャン」で昼メシをシバいていた頃を思い出し
懐かしさでいっぱいになった。

物語は群像劇スタイル、いわゆる通常のラノベよりも数多くの登場人物を細かい視点のザッピングで切り替えながら
個々の思惑と理念、損得が複雑に絡み合いながら事態が進行していく様を追う形式となっている。
謎の水道管爆発事件が続く日本橋を舞台に集う面々は以下の通り。

514イラストに騙された名無しさん (IN 0H49-Xej4)2017/10/09(月) 12:20:31.22ID:u08m/onmH
・東京から引っ越してきた中二病でありながらも「超常現象なんて存在しない」と固く信じている少年・恭介
・本物の魔術師ながら定職に就かずだらしのない生活を送る父親を母親の住む東京に連れていくお金が欲しい少女・結衣
・ビジュアル系の楽曲をこよなく愛するがプロデューサーからアイドル路線への変更を強いられている地下アイドル・ミーナ
・人気のサークル「赤盤不可避」を主宰するエロ同人作家でありながら天才的な錬金術師で ある紫乃笛理人
・理人のアシスタントを務める金髪碧眼の自称・異世界から転生してきた聖騎士にして無駄遣いの達人・ステファニア
・芸歴は長いがまるで売れない芸人であり、仕方なしに暴力団「宇城組」から怪しい仕事を貰って糊口を凌ぐ手代木寿也
・恭介のバイト先で ある新世界の串カツ屋「松原」の店長でありながら外見的には女子中学生にしか見えない松原八重花
・正体不明の家出少女、たまに意識が消えてしまうという小学生・ひかる

およそ統一性の無い面々だが、このカオスさこそ日本橋を体現していると言える。
日本橋が西日本における最大のオタク街で ある事をご存知の方は多いかもしれないが、この狭い町は
北に行けば飲食店で使う調理器具や看板が並び外人客がやたらと多い道具屋筋を抜けると笑いの殿堂「なんばグランド花月」がそびえ立ち、
西へ抜ければお寺さんだらけ、南へ足を運べば観光客と酔っ払いだらけの串カツ屋が並ぶ街・新世界が、
新世界を抜けて動物園前駅や新今宮駅を南に抜けるとかの有名な「釜ヶ崎」という実にごった煮という言葉が似あうエリアなので ある。

まーたレス番飛んでる

516イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 1a59-M7gP)2017/10/09(月) 12:21:26.44ID:2C4WmbDu0
冒頭で東京生まれの主人公・恭介が語る様に「秋葉原に似ている部分もあるけど、秋葉原じゃ見る事の無い連中がウロウロしている」
オタク以外にも芸人の卵や段ボール山積みのリヤカーを引っ張る労務者、酔っ払い、路上で違法DVDをさばくアングラ系の売人と
芸能界から裏社会までまともな社会から外れた「隅っこ」の似合う人間が集う町、そんな街だからこそ本物の魔術師や悪魔が
こっそりと紛れ込んでいても不思議じゃない、そういう意味で少し前の日本橋の魔界の様な雰囲気をうまく活かしていると言える。

物 語の方はそんな怪しげな町・日本橋で相次ぐ水道管爆発事件について魔術結社「銀色の婚礼団」に所属する女子高生魔術師・結衣が
上位団体で ある「式部庁」から引き受けた調査を軸に、人気サークル「赤盤不可避」が一旦は処分し刷り直した新刊同人誌の
「幻の初版本」を追う面々の繰り広げる争奪戦が絡み、一方では路線変更をプロデューサーに迫られたアイドルユニットの危機や
ヤクザからの怪しい仕事を何も言わずに引き受ける事を強いられている芸人の人生を巻き込みながら展開され、
更にそこへ家出中の女子小学生ひかるが恭介と出会った事で一点に収束していく流れを追っている。

517イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ cd1f-tECE)2017/10/09(月) 12:22:33.79ID:0859dimX0
基本的に登場人物が銘々勝手な理由で動き回るのが群像劇の特徴で あるけど、
本作の特徴は実際に魔術や悪魔が存在し、競い合う状況の中で、中二病の主人公だけが「そんなもん実際にある筈が無いだろ」と
超常現象に否定的なスタンスを崩さない事で一人だけ進行する状況の「蚊帳の外」に身を置いている点にある。
趣味の「夢創魔術=服のあちこちに仕込んだタネを活かしたマジック」を披露する事で、関わる魔術師たちがそれぞれに「奴は何者だ」と
勝手に落ち込む勘違いと、恭介自身は無自覚なアンチ超常能力とでもいう力で蚊帳の外の恭介が関わるたびに事態が動き、
更には恭介同様魔術とは無縁な地下アイドル・ミーナや売れない芸人・手代木が絡むことで魔術師たちの大真面目な戦いが
「アホと違うのか」と言いたくなる様な馬鹿馬鹿しい方向へズレていく楽しさがある。

一般人に振り回される魔術師や悪魔たちの滑稽な姿も楽しいのだけれども、本作はその一方で「夢追い人」の物語になっている。
上にも書いた通り、日本橋はオタクの町で あると同時に笑いの殿堂・吉本のお膝元に隣接しておりそのはす向かいにはNMBの劇場がある。
そんな街だからこそ、ここにはいつか名を上げてやろう、舞台の中心に立ってやろうという野心を持った芸人やアイドルの卵が集う。

518イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ baf0-7Oc/)2017/10/09(月) 12:23:01.13ID:KLtXliMY0
地下アイドルのミーナは同時にネクラでコミュ障の恭介のクラスメイト湊町子なの だけど、そんな自分を変えてくれたアイドルの
キラキラした姿と愛するビジュアル系路線をプロデューサーに否定されながらも「信じれば、いつか結果が出る」という
自分を拾ってくれた前任のプロデューサーの言葉を信じて自分の路線にしがみ付いている。
同様に売れない芸人の手代木も後輩の方が先にブレイクするという屈辱を耐え忍びコンビ「並列回路」を組む相方と
いつか舞台に上がってかつてのお笑いの動画だけが救いだったネクラ少年だった自分が変わった事を証明したいと燻っている。

何より主人公の恭介自身が超常現象なんか存在せず、手品で周りの目を引く自分を情けないと思い、いつかは
マンガやアニメで活躍する「主人公」の様なヒーローに成りたいと願い続けている。

519イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ ba21-8DJR)2017/10/09(月) 12:23:23.50ID:7hRdUHLd0
彼らの想いは終盤が近づくにつれ、次第に破れていき、ミーナはビジュアル系路線なんか誰も求めちゃいないという現実に
手代木は相方が「もう限界なんだよ」と一方的に突き付けてきたコンビ解散の宣言に打ちのめされるの だけど、
そんな絶望ばかりが募る中、日本橋で出会った家出少女・ひかるが連れ去られた事で「ここでヒーローに成らないでどうするんだ」と
恭介が走り始め、ミーナや手代木が次々と再起動してからの展開が実に熱い。

そして家出少女ひかるを中心にして、それまで各登場人物がバラバラに動いていた全ての動きが一点に集約されていく流れは
「これこそ群像劇」とでも言いたくなる快感に満ち溢れている。バラバラなピースが一気に一枚の絵を浮き上がらせる様な
このストーリーの流れを肌で感じる様なゾクゾクする感じは群像劇以外ではなかなか味わえない。

520イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ bd38-v1gf)2017/10/09(月) 12:23:52.20ID:OVOodnSg0
オタクもアイドルも芸人もヤクザも一つの場に集う摩訶不思議なごった煮エリア・日本橋という町の雰囲気を
をここまで見事に群像劇に活かして一冊のライトノベルに仕立て上げてみせた作者の技量に頭が下がる思いで ある。
魔術師たちの異能バトルが蚊帳の外にある超常現象に否定的な一般人によって振り回される滑稽さや
アイドルや芸人の卵が憧れの舞台に立つという、あるいはオタク少年が憧れる「ヒーロー」への熱い想いが
作品を盛り上げる「熱量」としてたっぷりと詰め込まれた群像劇、是非皆様にお読みいただきたいと願う一冊。

追記
しかしまあヒロイン結衣の設定だけど…
出身地が「萩之茶屋」で父親が定職にも就かんとブラブラしているゴク潰しって…
関西では神格化されているはるき悦巳が生み出したあのヒロインそのまんまやんけ…ええのか、これ?

521イラストに騙された名無しさん (BR 0Hfa-PtJv)2017/10/09(月) 12:24:37.76ID:IdcRRhR8H
 
5つ星のうち5.0中二病、同人作家、地下アイドル、売れない芸人、ヤクザ……統一感ゼロの面子が馴染むカオスな町・日本橋を舞台に繰り広げられる群像劇
Customer Review
https://www.amazon.co.jp/review/R10KHVJ9UGO6FS/

522イラストに騙された名無しさん (JP 0He3-rjMs)2017/10/13(金) 19:40:37.77ID:8FCuXNgqH
5つ星のうち3.0言葉にしなければ伝わらない事もある…思春期らしい自意識過剰な少年少女の描き方は悪くないが「二人の世界」過ぎる部分が若干難


Customer Review
https://www.amazon.co.jp/review/R3MTVOLSML4WGV/

523イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ f91c-8vv9)2017/10/13(金) 19:41:02.67ID:JZE91RQg0
撃文庫名物の新人賞拾い上げ作品。
ピンからキリまで読んでみなければ何が出るか分からない所に戦々恐々としつつ拝 読。

物語は主人公・青葉喜一郎が高校の校舎裏で幼馴染の山吹灯里が男子生徒から告白されているのを物陰から聞いている場面から始まる。
「自分は灯里にお似合いだから」と比較的自分に自信ありげな様子の男子生徒だったが、
自他ともに認める世界一可愛い女の子であ るところの灯里は「自分の気持ちは自分で決める」と素気無い返事を返す。

玉砕した男子生徒を憐れむ喜一郎だったが、目の前に一人残った灯里の全身から黒い煙が噴き出すのを見てしまう。
灯里の身体から噴き出した黒い煙は近くの桜の木に意図を持つかの様にまとわりつくと突如声を発する。
黒い煙は灯里がその優れた容姿によって強い感情を、それも男子生徒の悲嘆ばかりを集め過ぎた結果生じた呪いだと
自らの正体を明かし、「青春の呪い」として灯里を貫くと訴える。

524イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ 7b5d-NlNB)2017/10/13(金) 19:41:46.80ID:qM3CHR2Y0
男子を振ったぐらいで呪われる事の理不尽さを訴える灯里だったが、呪いとはそんな物と退けた黒い煙を前に
喜一郎はクラスメイトが話していた人を呪い殺す桜の木の噂を思い出し灯里がどうしようもない窮地に陥っている事に気付く。
その瞬間、灯里と交わした昔の約束を思い出した喜一郎は灯里は自分が守らなければと物陰を飛び出す。
灯里の前に立ちはだかった喜一郎に黒い煙は呪い殺す事はしないがその代わりに試練を与えると言い出し、
喜一郎が灯里を助けたいと思っている事を確認した上で灯里の代わりに喜一郎がその試練を乗り越える事を求める。

少女の為に少年が駆ける、これぞまさしく青春であ ると言い終えた瞬間、黒い煙は無数の桜の花びらと化し、喜一郎と灯里を包み込む。
気が付くと桜の花びらが消え、校舎裏に残された二人だったが、今見たものを夢だと決めつけた灯里は喜一郎が落としたゴミ箱を拾って
校舎に戻ろうとするが灯里の手はゴミ箱をすり抜けてしまい掴むことができない。
何事が起きたのか と焦る二人の前に「それは不干渉の呪いです」と声を掛けてきたのは銀色の髪に褐色の肌をした一人の少女。
白熊猫小春と名乗った独特の容姿をした少女は呪いの精霊と自らの正体を明かし、このまま呪いが進めば
干渉できないのは物だけに留まらず、最後は幽霊のように世界の全てに干渉できなくなると宣言する。

喜一郎は灯里の呪いを解くために灯里が集めた負の感情を上回る強い感情で打ち消す行動、
小春が出す課題を乗り越える「青春ミッション」に挑むことになるが ……

525イラストに騙された名無しさん (US 0Hcb-7Twp)2017/10/13(金) 19:42:13.17ID:R1T6pUcdH
うーむ、なんという甘さか。
「二人のために世界はあるの」と歌いたくなるぐらいに主人公とヒロインがイチャコラしている姿を描く事に終始した作品だった。
途中で喧嘩するシーンや互いに誤解するシーンもあるのだ けど、結局は「雨降って地固まる」の範疇に収まる流れで、
終いにゃ「もういいから、お前らさっさと結婚しろや」と言いたくなるぐらいに甘い、ダダ甘だ。

物語の方 は主人公の喜一郎が幼馴染の灯里が言い寄ってくる男子生徒をフり続けた結果受けた「青春の呪い」を解くべく
「青春ミッション」なる灯里が集めた男子生徒たちの悲嘆の感情を超える強い感情を集める試練を
乗り越えようとする姿を追っているのだ けど……手を繋いで廊下を端から端まで歩く、から始まって
夜の学校に忍び込んでプールで二人はしゃいだり、最後はショッピングモールにお出かけって
これ、最初から最後まで主人公とヒロインがイチャイチャこいてる姿を読者に見せ付けているだけじゃないのか、コノヤロウ。

526イラストに騙された名無しさん (SG 0H9d-aweT)2017/10/13(金) 19:43:28.44ID:X7o5o6PFH
話のキーになっているのは互いの呼び方。
主人公とヒロインは互いを「青葉くん」「山吹さん」と呼んでいるのだ けど、この距離感がミソ。
かつては「灯里ちゃん」「きぃくん」と呼び合っていた二人の間に何故ここまで距離が生じてしまったのか?
喜一郎は灯里が呪いを受けそうになった瞬間、飛び出して身代わりになろうとした事からも分かる様に
灯里を憎からず思っているのだ けど、問題は幼馴染が可愛くなりすぎた事と、思春期を迎えて自分の平凡さに気付いてしまった事。
かつては灯里を何の迷いもなく守るヒーローの立場にあったはずの自分が世界一可愛い灯里を守るには
あまりにも平凡すぎると勝手に距離を置いた事から全ての問題は始まっているのだが、
面白いのは喜一郎が「だって僕みたいなのが傍に居たんじゃ灯里ちゃんが迷惑するでしょ?」という
実にいじましく、情けない言い訳を繰り返している事。

この自分の気持ちにフタをして、好きな女の子と距離を置く理由に「相手が迷惑するから」という言い訳を用意する辺り
実に思春期的な、自分に自信は無いが傷付くのも嫌だという「格好悪さ」がよく描けている。
要するに完全に予防線を張らないと身動きできなくなっている思春期少年の姿をこれでもか と描いているのだが、
青春ミッションを通じて少しずつ自分の気持ちに気付いていく喜一郎だけど、クラスメイトに灯里との関係を取り沙汰されただけで
「山吹さんとは何の関係もない」と灯里が見ている前で宣言してしまう辺りも不器用な自己防衛本能丸出しで実に宜しい。

527イラストに騙された名無しさん (ワッチョイ d303-E3CW)2017/10/13(金) 19:43:48.99ID:H3dqGpbP0
本作の良さはこの思春期特有の「不器用さ」「格好悪さ」を真正面から描いた点にあるか と。
ただ、それ以外の部分は「うーん、確かにこれは拾い上げレベルだなあ」という感じの仕上がり。

まずヒロイン灯里の人物造形なのだ けど、冒頭から自分の可愛さを放言してはクラスの女王様っぽい女の子とバチバチやり合ったり
その一方でやたらと可愛い物好きとう妙なキャラ付けがしてあるので「これは一体どう転がすのだろう?」と思っていたのだ けど、
まるでこの特異なキャラを活かす場面が来ないので肩透かしも良い所。何の為の極端なキャラ付けだったのか意味がよく分からない。

528イラストに騙された名無しさん (US 0He3-sDWB)2017/10/13(金) 19:44:22.32ID:rxV4UfjIH
話の方は喜一郎と灯里、小春の三人で回すのは良いけど、他の登場人物が完全に空気というか背景同然なのはいかがなものか。
巻頭のカラーページにはキャラクター紹介としてクラスメイトで元気娘のつばさ、喜一郎の幼馴染で元はいじめられっ子だった
イケメン少年の秋人、クラスの女王様森園、担任の百枝先生と並んでいるからどう絡めてくるのかな、と思っていたら
青春ミッションにこれらの人物はほぼ絡んできません。冒頭の灯里と森園がバチバチやってた場面なんかこの後の展開にどう活かすと
期待していたのだ けど森園の出番はほぼこれで終了、つばさも明人もストーリーの流れには一切関与せず終わってしまう。
いくらラブコメといっても「二人の世界」に過ぎやしないか、この作品?

思春期特有の不器用さや格好悪さを正面から描いたのは悪くない。
予防線を張って身動きできなくなったまま、幼馴染との距離が埋めがたくなったことに悩む主人公という人物造形は
等身大の青春模様という意味でなかなか楽しませて貰った。
ただ、物語が主人公とヒロインの距離感の変化を追うばかりでヒロインの特異なキャラを活かすわけでもなく、
脇役を絡めて動かすわけでも無いのでどうにも単調と言わざるを得ない。
登場人物を出し過ぎて話があらぬ方向へ行ってしまうのは論外だが、ここまで「二人だけの世界」で終わっちゃうのはどうだろう?
もう少し複数のキャラクターを活かす技を磨いて欲しい、そんな「今一歩」感が残った一冊だった。

529イラストに騙された名無しさん (HK 0He3-RFv1)2017/10/13(金) 19:44:47.58ID:fLfUQ5rdH
5つ星のうち3.0言葉にしなければ伝わらない事もある…思春期らしい自意識過剰な少年少女の描き方は悪くないが「二人の世界」過ぎる部分が若干難


Customer Review 
https://www.amazon.co.jp/review/R3MTVOLSML4WGV/

誰が読んでるのこれ

531イラストに騙された名無しさん2017/10/14(土) 12:33:41.17
ヤボコピペも電撃工作コピペも
どっちもゴミ

ゴミに荒らされるとかまさにゴミ編集のレーベルに相応しい

533イラストに騙された名無しさん2017/10/15(日) 17:57:30.47
そしてゴミが食いつく

ゴミのデパートみたいだな

電撃はゴミの総合商社だからな

536イラストに騙された名無しさん2017/10/15(日) 21:47:25.06
>>534
>>535みたいなのが自分もそうであることに気づいてないのが嘆かわしい

電撃って本当四六時中貼り付いて火消しする程5chが大好きなのね
埋め立て荒らしの件は頑なに口を紡ぐ癖に

538イラストに騙された名無しさん2017/10/15(日) 22:48:20.09
>>537
つ鏡

脊髄反射な反応しか返せないとか
イライラ過ぎワロタ

540イラストに騙された名無しさん2017/10/15(日) 23:39:35.45
図星をつかれて、古臭い煽りでしか返せないとは・・・
哀れやん

>>536
お前もやぞ

いい歳して浪人使って小学生レベルの煽りって
電撃って人として悲しくならんの?

ばれた時に素直にごめんなさいしておけばよかったのに

バレた時のことを想像できる頭があるのなら
そもそもステマには手を出してないと思う

なんで荒れ?てるの?

旅に出よう、滅びゆく世界の果てまでの続刊って出ないんですかね?
というか作者が見当たらない

ステマじゃないと胸を張って言えるのであればシベリアへどーぞ

新着レスの表示
レスを投稿する