俺の1番後悔の話をしたい[無断転載禁止] [無断転載禁止]©2ch.net

1ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 01:29:32.21ID:WJtpA0Lj
俺が多分人生で一番の後悔について話したい。
聞いてくれる奴がいたら嬉しいす
2ちゃん初心者だから無礼あるかもなので先に謝っときます
ざっというと中学校のときの好きな人についての後悔なんだが聞いてくれないか?

2ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 01:35:30.29ID:l93aX5YZ
>>1
「全」「無」「神」「観測者不在」「なんでもあり」「自由自在」「不定」
「決めない」「どうでもいい」「考えない」

この中で一番強いのはどれだと思いますか?

3ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 01:39:46.13ID:WJtpA0Lj
>>2 どれなんだろう

4ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 01:42:22.86ID:9qQDanIj
>>3
どれだと思いますか?

5ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 01:44:20.95ID:WJtpA0Lj
>>4 俺にはまだ理解できないことだろう

6ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 01:47:49.71ID:9qQDanIj
>>5
「最強」は何だと思いますか?

7ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 01:48:14.45ID:WJtpA0Lj
少しずつ書いていくことになるがもし読んでくれるならありがたい
まずスペック
当時



中学生
どこにでもいるような奴
成績も普通
趣味でピアノしてたぐらい

A子
同級生
学年一モテてた
部活も勉強もできて憧れの存在
少し天然
優しい

ざっとこんな感じだ

8ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 01:53:55.04ID:WJtpA0Lj
俺とA子の出会いは中1の同じクラスからだったんだ
少々内気だった俺は他校から来た奴には話しかけれないし
女子なんてもってのほかだった
休み時間はぼっちでぼーっとしてた
そのせいか話しかけてくれる奴は1人もいなかった
でも1人だけは違ったんだ
A子だった
A子「何してるん笑ぼーとして」
そんなのが俺たちの出会いだった
俺は内気だから「あっ...あぁな、なにも」
とかしか言えなかった
自分を殴りたかった
もちろん会話がちゃんとできないことにな

9ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 02:00:49.69ID:WJtpA0Lj
スペックでも書いたようにA子は学年一の美人だった
だからA子の周りにはいつも男子がひっついてるひっついてる笑
恋心丸出しで面白かったよ
A子は隣の席だったので時々モテてるなーとかも言ってた
なにか特別A子には自分から話しかけることが出来たんだ
好きだったんだろうな
まぁ学年一の美人ともあって彼氏は当然のごとくいる
「俺よりずっとかっこいいんよ( ・´ー・`)」
とか言われてめっちゃ自慢してた
なんか嫉妬まではいかないけど
少しずつA子が好きな事気づいてきたんだよな
まだ中学生だから
「好き!一生一緒にいたい!」
とは思わないものの
まぁ一緒にいて楽しいってレベルだったんだ

10ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 02:02:06.65ID:WJtpA0Lj
てか聞いてくれる人いるのか?
いたら嬉しいんだが

11ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 02:09:57.37ID:WJtpA0Lj
そんなこんなでますますA子とは仲良くなっていったんだ
月日がたって体育大会が行われる時期になったんだ
俺の学年はムカデ競走をすることになった
俺は運動が苦手だからあんま乗り気じゃなかった
A子は乗り気なんだなあいつ
A子「頑張ろ!みんなで1位取ろうよ!」
そのときは本当に惚れたえへへへ
もう周りの男子の顔がもう
悪い目だった
練習中もそのみんなを励ますA子の声は耐えなかった
ある時俺は足が痛いってのを理由にサボってた
するとA子が近寄ってきたんだやばい思った
「サボってるなw分かるのだよ私にはー!」
エスパーかよって思った
A子に言われたらやるしかない
俺はやる気をだして1位取れるように頑張ったんだ
体育大会の前日まで真剣に

12ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 02:12:41.65ID:WJtpA0Lj
もし読んでくれる人がいたら返事をお願いしたい

13ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 02:20:38.55ID:WJtpA0Lj
さぁいよいよ本番だった
めっちゃ楽しみにしてたこんな楽しみにしてることが自分でも驚いてた
A子のおかげだろうな
開会式やら体操やら終わっていよいよムカデ競走だった
謎の余裕感があった
宿題終わらないけど行ける気がするみたいな
全く持ってその通りだった
ぶっちぎりで1位クラス全員で喜んだ
A子とハイタッチをした
一生手を洗いたくない笑
だんだん自分がキモくなってきた
ここでもA子の絆は強まったと思う()
そんなイベントの終わり
片付け作業だった
偶然すぎて面白いんだが
2人で片付けする所があって
席が近いからって俺ら2人に任された
担任よありがとう
そのときからかな
「あれ告ったらいけるんじゃね」
とか思い始めたのは
彼氏いることすっかり忘れていたんだ笑
馬鹿な俺である

14ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 02:46:35.33ID:WJtpA0Lj
寝るまた明日書く

15ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 11:56:55.73ID:0vCJkx1M
はよ頼む

16ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 12:12:09.32ID:WJtpA0Lj
>>15聞いてくれたんだなありがとう
書き溜めしてなかったから少しずつになるので先に謝っとく

17ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 12:21:57.71ID:WJtpA0Lj
そして俺とA子は片付けというか後始末みたいな作業にすることになったんだ
運命なのでは笑と馬鹿な俺は考えた
片付けはしてるが俺はA子に話しかけまくった
「彼氏様とは最近どうなんだい?」とか
「最近の先生うざいよなw」
とか楽しい時間過ごした
A子も「普通やで笑」
とか「それなー」
とか言ってた
だが一つ笑顔になって話せないときがあった
「でも別れたい」
とA子が言った時だった
「ふ、ふーん」
とかしか返さなかった
もちろんこれ告ったらいけるんじゃね
本格的に思った
でもA子はもててるし躊躇したんだ
んで片付け作業は終わった
A子とたくさん話せて楽しかったが
本音も聞けてなにか複雑な気分だった

18ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 15:48:11.57ID:WJtpA0Lj
まぁその後はその関係がだんだん薄れていって
ただのクラスメートになったんだ
俺もどうでもいいような気がしてきた笑
まぁそのとき丁度俺が転校することになったんだ
またえらい遠くに
もうA子とは会う機会がないだろう
そんな気がしてる
告白?んなもんするわけない
好きじゃなくなったし
まぁ少しかなしいってレベル
転校してからは
前と変わらずな日々を送ってた
そのとき俺は携帯なんぞ持ってなかったからA子に連絡はできなかった
まぁしなくてもいいかってレベルだったけどな笑
んで中学高校と卒業し大学でバイトしながら生活してるっていう呑気な日々を送ってた
でもその日々が急に変わったんだ

19ひよこ名無しさん2017/08/28(月) 21:38:36.94ID:PNSyT7JT
ほむほむ

20ひよこ名無しさん2017/08/29(火) 16:47:48.51ID:GBF2fifi
はーよ 

21ひよこ名無しさん2017/09/02(土) 11:34:50.23ID:9ysqFXsC
で?で?でででででで?

22ひよこ名無しさん2017/09/06(水) 18:56:22.39ID:YSIuutyW
k遺恨はもうむり

23ひよこ名無しさん2017/09/11(月) 14:41:11.35ID:9Ev1DY5o
お話の続きを早くしてくだされ

24ひよこ名無しさん2017/09/23(土) 10:21:47.81ID:5/GfmHNi
これから話す事は重要だが内密だ

25ひよこ名無しさん2017/10/03(火) 17:34:47.28ID:YCZSGyft
内緒のお話開始!

26ひよこ名無しさん2017/10/04(水) 00:51:13.79ID:DSFYRJWv
>>1
読んでるよ
続き楽しみにしてる

27ひよこ名無しさん2017/10/08(日) 17:59:34.13ID:mqXvoIMh
すまない>>1
交通事故にあって書き込めない状況だったんだw

28ひよこ名無しさん2017/10/08(日) 18:06:15.70ID:mqXvoIMh
コンビニで俺はバイトをしていた。
割と人が多いところでな
するとある人が入ってきた。
俺は気づいたあの顔あの歩き方絶対にA子だって
レジに来た時思い切って話しかけた
「もしかしてA子?」
相手はもちろん覚えていないようだった
俺は必死に思い出してもらおうと説明した
説明してるうちに気づいたようだった
レジでの話も迷惑なので連絡先教えてもらって
てなかんじで終わった
久々に心がワクワクするような感じになった
だって好きだった幼馴染に会えたからな
なんかレジの作業ペースが早くなったような気がした
そして家に帰った

29ひよこ名無しさん2017/10/08(日) 18:07:50.70ID:mqXvoIMh
>>26 ありがとう
間が空いているのに見てくれていたとは驚きだ

30ひよこ名無しさん2017/10/08(日) 19:48:01.09ID:04/64FI0
事故とは気の毒に。
読んでるぞい。

31ひよこ名無しさん2017/10/08(日) 20:17:21.48ID:a+j6/cmp
読んでるで〜

32ひよこ名無しさん2017/10/08(日) 20:26:25.00ID:nOVnPAOn
単発スレ建てるな
糞野郎

33ひよこ名無しさん2017/10/08(日) 20:30:54.83ID:mqXvoIMh
そしてA子と連絡を取り合った
昔話やら最近のことやらな
とても楽しかった
まぁ彼氏おるんとは聞かなかったし
聞かれなかったが
でも知りたかった
思い切って聞いてみるのもいいが
いるって言われた後の返信に困る
そんなこんな中学時代の仲の良さ
まではいかなったが
まぁ仲良かったんじゃないかと思ってる
やっぱ俺はA子好きなんだなって思った
何年経っても
いつまでも
しかしこの好きという気持ちが後の後悔になるとは
俺には少しも思わなかった。

34ひよこ名無しさん2017/10/09(月) 22:39:09.58ID:fiHuisbE
まぁその仲の良い関係も悪くも良くもならなかった
そんなことで俺は大学卒業就職となったんだ
仕事も平凡彼女もできずって感じだった
そんなある時A子が海外へ自分の夢を叶えるため?
そんな理由で行くという連絡が来た
あの時を思い出した中学時代のあの時を
また自分の前から消えてしまう
こんどこそ想いを伝えなければ
そう思った
その連絡を聞いたのは行く一週間前
間に合うと思った
すこし余裕が出てきた
しかし俺はガチのチキンだ
メールならまだしも目を合わせてなぞ
できるわけないって思ってた
そんな躊躇する必要もないくせに
俺は無駄にあの時と同じように躊躇してしまった

35ひよこ名無しさん2017/10/09(月) 23:16:48.29ID:fiHuisbE
俺はそのことでいっぱいで仕事中もぼーとしてた
仕事にならない時もあり上司に怒られたりもした
気持ちを伝えれば終わるのにな
いつもは時間が長いと思ってた俺だが
この一週間とても速く感じられた
もうA子が旅立つ日になってしまった
A子はもう1度俺に会ってから行くらしいので
俺はそこしかないと思った
自分でもどこかの小説にありそうな展開だなと思った

そして来たその時が
「やっほーもう俺とはバイバイだねー」
昔からそうだこんな感じだった
「そーだな気を付けろよ〜」
A子「もちろんさー私こうみえて強いからね!」
そんなたわいもない話をした
A子「あ、やべもう飛行機遅れるわw」
そう言った瞬間俺は勇気を振り絞った
「A子!ずっと言いたかったんだけど」
A子「ん?」
「あの...そ...その服変だなwwwwwwwwwwww(´∀`)」
馬鹿だ馬鹿だ出来ることならマンションの屋上から飛び降りたい
「なにそれーそういう俺も変だぞー!?」
そんな馬鹿なことをしていると
「もう行くねーばいばーい」
そう言うと行ってしまった
もう
もうチャンスがない
一生会えないかもしれない人に
こんな終わり方で
胸が痛い
A子が見えなくなる
俺は心に穴が空いたような気分になった

それから俺はまた普段の生活
なんの面白みのない生活に戻った
心に大きな穴を開けたまま
この穴は閉じることは無いだろう
そう断言出来るまでいた

それから数年後

A子は元気でやってるらしい
俺は携帯を落としてしまいA子の連絡先が消えて
完全に連絡とれなくなったが
元気ならいいだろうと連絡は取らなかった
しかし後悔は残る
でもそれもいいだろうと思った
俺はこんな体験が出来て良かったとも思っている
普通の人じゃ体験できないかもしれないからな
小説みたいだし

これは俺の一番の後悔だが
それと同時に
一番幸せな時間だったのかもしれない。

36ひよこ名無しさん2017/10/09(月) 23:18:11.45ID:fiHuisbE
これで終了だ
この話について質問があれば答える
話を聞いてくれた全ての人に感謝する

37ひよこ名無しさん2017/10/20(金) 11:40:10.28ID:W8tZ9yla
つぎはよ

38ひよこ名無しさん2017/10/31(火) 09:24:41.45ID:vHDheQuM
いやじゃ

39ひよこ名無しさん2017/11/03(金) 10:07:10.00ID:AX0qfEx8
>>1

ヲレの後悔の話し

大井競馬で3レース、2500万円使った
当たらないwwwwww

40ひよこ名無しさん2017/11/06(月) 23:19:54.58ID:68JGrKcz
長い

新着レスの表示
レスを投稿する